【1/19(木)】運動団体向けオンラインブリーフィング 活動家のスキルトレーニング 米 ソーシャル・ムーブメント・テクノロジーズ社

ソーシャル・ムーブメント・テクノロジーズ

米・コネチカット州に本拠を置く社会運動支援企業のソーシャル・ムーブメント・テクノロジーズ社(SMT)は、19日(木)に運動団体の資金・キャンペーン担当者向けウェビナー、オンラインブリーフィングを開催します。

社会正義への資金提供者やキャンペーン担当者は、人々の力を高め、目標に圧力をかけるために、直接行動と並んで、これまでにないようなデジタルツールや戦術を使わなければならないことを認識しています。

この特別報告会と質疑応答では、2023年に利用できる支援の拡大について、またSMTが過去10年間、世界中の4,400以上のグループからおよそ1万人の人々を訓練し、デジタル時代にキャンペーンを展開するために学んできたことをお聞かせいただきます。

–社会正義や運動のスタッフ、活動家が勝利するために必要な重要なスキル
–トレーニングで何が有効で、何を避けるべきか
–無料トレーニングや集中講義の詳細、世界各地へのアクセス、言語サポートを含む、今後1年間のトレーニング内容
–グループ・トレーニング以外のサポート:コーチング/同行、思想的パートナーシップ、直接的キャンペーン支援
–SMTが様々な資金提供者と連携し、助成金受領者を支援する方法について

資金提供者、トレーニング修了者、コーチングパートナーから、それぞれの経験について話を聞くことができます。

日本時間1月19日(木)02:00~(米州のタイムゾーン向け)および19:00~(アジア・ヨーロッパのタイムゾーン向け) ZOOMによるオンライン 参加無料 申し込みはZOOMの申込フォームより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

12 − 5 =