伊藤野枝虐殺・甘粕事件から100年 「伊藤野枝Tシャツ」を発売 記念プロジェクトのひとつとして

伊藤野枝Tシャツ

2023年は、関東大震災の混乱の中で大杉栄・伊藤野枝・橘宗一少年が憲兵によって虐殺された「甘粕事件」から100年を迎えます。野枝の出身地である福岡で記念事業を企画している「伊藤野枝100年プロジェクト」は、記念プロジェクトの一環として「伊藤野枝Tシャツ」を販売しています。

2023年伊藤野枝・没後100年記念Tシャツ

来年2023年は、伊藤野枝没後100年を迎えます。
福岡県内で伊藤野枝に想いを寄せるメンバーたちが集まり、「伊藤野枝100年プロジェクト」を結成しました。シンポジウムなど様々な企画を準備中です。

伊藤野枝のイラストを胸に、バックプリントには「吹けよあれよ、風よあらしよ」のメッセージ入り。

カラーはブラック、インディゴ、グリーン、バーガンディ4色。

注文方法の詳細はイラストレーターいのうえしんぢ氏のSTORESページから

https://sirokuam.stores.jp/items/62f0ccfc23747f5c3c35abc7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

5 × one =