【8/18(木)】荒川・ムーブ町屋で『母』など山田火砂子監督作品上映会

8月18日(木)に、東京都荒川区のホール「ムーブ町屋」にて、映画『母』『一粒の麦』が上映されます。

 『劇映画 母 小林多喜二の母の物語』は、三浦綾子の同名の小説が原作。弾圧に倒れたプロレタリア作家小林多喜二(塩谷瞬)の母・セキ(寺島しのぶ)の生涯を描きます。監督・山田火砂子

 『一粒の麦 荻野吟子の一生』は、近代日本初の女医である荻野吟子(若村麻由美)と夫・志方之善(山本耕史)の物語です。監督・山田火砂子

『母』は10:30上映、『一粒の麦』は13:30上映。前売り1200円、当日1500円。問い合わせ先は現代ぷろだくしょん(03-5332-3991)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ten − five =