【12/17(土)】沖縄特別シンポジウムin東京 『復帰50年!の沖縄から、日本・アジア・世界の安全保障を考える』 ZOOM併用

普天間・辺野古問題を考える会と日本環境会議(JEC)は共催で、12月17日(土)に「沖縄特別シンポジウムin東京『復帰50年!の沖縄から、日本・アジア・世界の安全保障を考える』」を開催します。

プログラム
・全体の司会・進行:村山 武彦(東京工業大学教授/日本環境会議代表理事)
13:30~13:50
・開会挨拶:宮本 憲一(普天間・辺野古問題を考える会代表/日本環境会議名誉理事長)
・特別ビデオ・メッセージ:玉城 デニー(沖縄県知事)
13:50~15:10
・第I部 基調講演:
①「辺野古の軟弱地盤問題」 北上田 毅(土木技術者)
②「急速に進む琉球弧の軍事要塞化をどう食い止めるか!」
桜井 国俊(沖縄大学名誉教授/沖縄環境ネットワーク代表世話人)
③「知事選後の沖縄の政治」 島 洋子(琉球新報編集局長)
④「本土からの応答――沖縄への想い」 澤地 久枝(作家)
(休憩)
15:20~16:20
・第II部 パネル・ディスカッション:
モデレーター:寺西 俊一(一橋大学名誉教授/日本環境会議理事長)
<発言登壇者>
・岡本 厚(元「世界」編集長/岩波書店前社長)
「「台湾有事」を引き起こさせない・沖縄対話プロジェクトについて」
・白藤 博行(専修大学教授)
「辺野古新基地建設の是非をめぐる沖縄県と国の争訟をめぐって」
・西谷 修(東京外国語大学名誉教授) 「アメリカの世界戦略と沖縄」
・以上に加え、第I部登壇者も登壇
<ビデオ・メッセージ> 山城 博治(ノーモア沖縄戦 命どぅ宝の会共同代表)
16:20~16:30
・閉会挨拶:寺西 俊一(一橋大学名誉教授/日本環境会議理事長)

12月17日(土) 13:30~16:30 明治大学駿河台キャンパスリバティータワー2階1021 参加費無料 リアル・オンライン共にZOOMの申込フォームから申込

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

five × 1 =