【2/5(日)】立憲デモクラシーの会「立憲デモクラシー講座V第1回」緊急企画 「戦後」の現在ー安保関連3文書を読む 早稲田大学

「立憲デモクラシー講座V第1回」緊急企画 「戦後」の現在ー安保関連3文書を読む

立憲デモクラシーの会は、2月5日(日)に「立憲デモクラシー講座V」の第1回として緊急企画「戦後」の現在ー安保関連3文書を読むを開催します。

石田 淳(東京大学)
「周辺国の関心事項という観点から「日本の『戦後』の現在」を考える」

加藤陽子(東京大学)
「戦前期「帝国国防方針」3文書の内容から、今を照射する」

蟻川恒正(日本大学)
「失われた10年ー道理が引っ込む時勢を愕く」

2月5日(日) 14:00~16:00 入場無料 早稲田大学早稲田キャンパス小野記念講堂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

9 − six =