MICがロシアのウクライナ侵攻に抗議声明

 放送・新聞・出版などのメディア関連労組でつくる日本マスコミ文化情報労組会議(MIC)は26日、ロシアによるウクライナ侵攻への抗議声明を発表しました。

 声明では、ロシアによる国連憲章・国際法に反するウクライナ侵略を非難し、平和的手段による解決を求めています。そのうえで日本政府に対して、ロシアの覇権主義的・支配的な暴力に対して断固とした立場で臨むとともに、外交手段による平和的解決に最大限の努力を求めました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

six − 6 =